プレスリリース一覧

中国ECコンテンツマーケティング支援の大手
Moli Media社がイーライフと業務提携

W11で売上150億円以上企業の5割を支援したTモールTOPパートナーが本格始動

中国大手のコンテンツマーケティングサービスプラットフォームであるMoli Media Group(茉莉集团・モリメディア、本社:中国広東省広州、代表取締役:何冠斌、以下Moli Media社)は、このたび日本企業の中国での越境ECビジネスの支援を本格的に開始致します。また、日本企業の支援の本格始動にあたり日本側のパートナーとして、国内大手メーカーなどのグローバル展開におけるマーケティング支援で多数の実績を持つ、インタラクティブマーケティングの株式会社イーライフ(本社:東京都渋谷区、代表取締役:藤原誠一郎、以下 イーライフ)は、Moli Media社と業務提携を行いましたので、お知らせ致します。

本業務提携により、越境ECをはじめとする中国ビジネスのマーケティング施策を数多く手掛けるイーライフは、中国における化粧品、保健食品、医療関連製品等の薬事申請、模倣品対策、悪意商標対策等の販売許可に関連した行政申請業務をサポートとする日本で最も実績のあるコンサルティング企業であるWWIP社とタッグを組むことで、日本企業の中国市場における越境ECマーケティングの包括的な支援を強化して参ります。

Moli Media and eLife

Moli Media社は、イーライフ社との本提携により、中国におけるECビジネスに力を入れていきたいと考える日本の企業の皆様に、我々がこれまで培ってきたライブコマースをはじめとするコンテンツマーケティング支援のノウハウを提供することが可能になります。これにより、日本企業の中国市場のマーケティングパートナーとして、インバウンドで日本を訪れていた多くの中国人をはじめ、中国でECを利用する多くの生活者に、日本のすばらしい製品の魅力を発信し、ECに繋げていく支援を行って参ります。

■ Moli Media社の特長

Moli Media社は、中国ECマーケティングで業界をリードする、コンテンツマーケティング業界のトップエージェンシーです。2016年の設立以降、中国国内のデジタルコミュニケーション・プラットフォームの進化とともに成長し、中国EC最大手阿里巴巴集団(アリババ)のTmall、京東集団(JDドットコム)の京東、Redbook、KuaiShouなど9大のデジタルメディアの公式認証パートナーとなっています。とくに、中国で人気のライブコマース支援では実績も多く、Taobaoでのベストライブ配信サービスプロバイダを獲得しており、Alibaba社公式コンテンツマーケティングエージェンシーランキングNo,1を獲得するなど、その専門性は高く評価されています。

現在P&G、ユニリーバ、エスティローダーなど3,000社以上の中国及び世界的に有名なブランドの中国ECにおける統合型マーケティングの支援しており、2019年W11(独身の日)の売上10億元(150億円)以上を達成したブランドの5割が、Moli Media社の支援をうけた企業となっています。

Moli Media社のTaobao、JD、TikTok、Redbookなど主要プラットフォームにおけるKOLネットワークは、4万人以上と膨大な人数を誇ります。さらに、より高い効果を生み出すためにライブコマースにおけるブランドKOLの育成プログラム提供や、ブラントのライブコマースの担当者育成トレーニングなども提供しています。

さらに、独自のデータ戦略により、ブランドが複数のプラットフォームを横断的に活用し、コンテンツマーケティングを円滑に行える環境構築のために、システム5つの独自システムを提供しています。

■ Moli Media社の受賞歴ピックアップ

■6月23日開催 Moli Media日本市場ローンチ記念セミナー

テーマ: (仮)『3年連続TモールTOPパートナー受賞エージェンシーが語る、中国ECにおけるブランド価値最大化の成功ノウハウ』
開催日時: 6月23日(火) 15:00~16:00(開場 14:30)
参加費: 無料
形式: オンラインセミナー
参加対象: 日本企業メーカーご担当者様
登壇者: Moli Media社 CMO 邓晓瑾氏、イーライフ CMO 杉山麻喜
セミナー参加申込: Mail: info@elife.co.jp、Tel: 050-5538-1847(代表)
担当:望月(もちづき)
※ご参加いただくには、事前登録が必要です。また、参加者多数の場合はご参加いただけない場合がございます。何卒ご了承下さい

■ Moli Media Group

URL:http://www.molimedia.com
Moli Media Group茉莉集团は、持続可能なマーケティング成果をもたらすことを使命とし、グローバルなコンテンツマーケティングのリーダーとなるビジョンを掲げています。良質なコンテンツの提供を通し、統合型のワンストップソリューションで企業のマーケティングを支援します。独自の分析システムを用いてターゲットの精度を高め、各メディアへのコンテンツ配信やデータモニタリングを実施し、今までに数億人以上の消費者へリーチしてきました。

代表取締役: 何冠斌
設立: 2016年
社員: 約300人
所在地: 広州、上海、杭州

■ 株式会社イーライフ

URL:https://www.elife.co.jp
イーライフは、創業以来、消費財メーカーから大手小売りなど業界の垣根を超え、様々な角度から企業とパートナーである消費者を繋ぐ対話型マーケティングを実現し続けてきました。企業と消費者パートナーとの対話と協業を実践するPRM(Partner Relation Management)の全体戦略の立案から運営支援、プラットフォーム開発など、企業のマーケティング活動に還元する仕組みを構築・運用しています。

代表取締役CEO: 藤原 誠一郎
設立: 1999年9月
資本金: 4億円(資本準備金含む)
社員: 56名 その他 SOHOスタッフ約1,300名(2020年5月現在)
所在地: 東京都渋谷区千駄ヶ谷1-29-9 日本パーティビル2F

─ メディアお問合せ先 ─

イーライフ広報事務局(エポックシード内)担当:森下・長瀬
TEL:03-3407-5780 FAX:03-6805-0437 メール:press@epochseed.jp